<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

毎晩のこと





貴方に溺れることで
私は私を取り戻して
揺るぎない真実に
手を触れた気になれる


可笑しいと笑って
虚ろなままでは怖いから
どんな時も消えない何かを
何時だって望んでいる


夜の隠れ方や
朝の冷ややかさを
呼吸に混ぜて報せては
静かに心へ沁みていく


依存して すこし突き放して


永遠なままの距離を
廻間に飼って生きていく



c0214195_2337269.jpg




街は昼夜問わず騒がしい。

沢山の人。ネオン。喧騒。



私は部屋で一人
缶のプルタブを弄りながら
天井を見上げる。



取り残されてる気がしてる。



静かな夜に。



情報だけが溢れていて
なんだかオカシイ。
[PR]

by maco516 | 2012-02-17 23:41 | 日々

夜明け




夜明けを待つ時間を
誰しも平等に与えられて
私たちは
ただ其処に在る闇のように
同じ空を仰いでいる


過ぎていく世界の中で
知っていくものがある
ほんの少しの優しさと
とても大きな哀しみ
けれどその稀少を
糧にする術も憶えていくよ


そんな繰返しをいつまでも
悲劇のままで終わらせたくない


理想もあって羨望もある
時折私に触れていく
希望にも似た朝も来る


夜は明ける


c0214195_22522757.jpg






旅欲半端ないw
[PR]

by maco516 | 2012-02-15 22:53 | photo

わらうこと



いつだって
想いだけでは足りないのは
形なきものを触る不安
2人が知ってるから


手触りを探して
成果のない夜には
核を持たぬ夢でいい
暖めよう ここで


小さな胸が痛む時
思い出して そこに
かつて愛しく思った
ガラクタが眠っていることを



c0214195_22264434.jpg





 例えば 眠らなくても 
 呼吸が続けば良い。


 君が居なくても 
 呼吸が続けば良い。



 

 そんな風に生きていたって
 それは死んでいるのと同じで。




 仲間と笑うこと
 何かを成してゆくこと
 歩んでいくこと
 心を震わせること

 食べること
 歌うこと
 キスをすること
 手をつなぐこと
 
 一人で泣くこと
 感じること



 人は間違う。

 それでも
 間違いは取り戻すことができると
 アタシは信じてるし
 
乗り越えることはできると
また笑える日が来ると
信じている



 ASAMIが生きる力をみせてくれて
 SEIが生きる意味を問う


周りが笑うからアタシも笑える。


当たり前だけど大切なこと。


 哭くことは独りでできても。




 君と 笑いたい。



そう思った。
[PR]

by maco516 | 2012-02-08 22:36 | + maco.