これが私の弱さなら








哀しみを拭うほどの 熱をあげる
緩やかに死す鼓動に寄り添って

闇しか見えない その眼にも
花の棘くらい 映るでしょう?



傷痕に口付ける 痛みにも
貴方は顔をしかめるだけで

ねぇ そんな冷えた腕でも
痣を撫でるくらい 出来るでしょう?



牙を剥く部屋にも
遮光する手はいらない
分かっているなら否定して
貴方に 波は届くの?


ねぇ、
(そしてまた弾痕が増えて)









c0214195_2019221.jpg






世界はこんなに美しいのに

アタシはどうして此処にいるんだろう。





ぬけがら・






ぬけがら・
[PR]

by maco516 | 2011-07-05 20:22 | 日々