白世界黒




鍵盤が、堕ちる。

焦燥に任せて

秒刻みの声

冰は凍りを呼んで

白の世界に 月が満ちる



君は何故僕を置いていったのか

自問するけど答えは知ってる

最初から




君は

心の殺し方を知ってたんだ



黒の世界に陽が満ちる

誰でもいい



溶解する想いを

殺して。




c0214195_19533317.jpg






何も出来ない自分

あの子は今、どんな気持ちでいるんだろう、



私の不幸なんてたかがしれてて

キミの笑顔が見られるなら

もう泣くことも止めてしまおうとおもう。



どうしてだろう。

どうしてだろう。




どうかあの子が笑っていられますように。



たとへ私の声が無くなったとしても。





[PR]

by maco516 | 2011-05-24 20:00 | + maco.